‎エイジオブゼット:タワーディフェンス

このゲームは
先にやっている人や強い人が、新しく始めた人を殺して強奪するゲームです

はじめの数日は攻撃されない仕組みなので、楽しくて夢中になって街を育てました

少し育ってきた頃に、攻撃をされて、ボロボロになり、ゲームを辞めたくなりました。。

最初数日間を返して欲しくなる

でも、日本人の同盟に入り会話をしていくうちに楽しくなり、続けて行こうと思いました

しかし、育ってくると偵察がきて、また連日攻撃の的です

同盟の仲間もボコボコです。。

襲ってくる人は、世界のTOP3の同盟が集まった連合です
そんな強い人達は新人から搾取しなくてものに。。
サイコパスなんだと思う。

その連合には韓国がいるので、日本人のユーザーは特に目をつけられます。

攻撃をやめるように交渉しようとメッセージを同盟内の色んな人に、たくさん送りましたが、全部無視です。。

色々調べて、新人を殺して搾取する理由が分かりまた、それはアカウントの売買です

TOPの同盟○○○の役人がアカウントの売買を組織的にやっていました

アカウントを新しく作り、他から搾取しまくり、アカウントを育てて、販売する

その売上が彼達に入るなら、攻撃は当然あるし、新人が辞めてゲームが衰退しても、関係ないですよね。。

運営にも報告はしましたが、返事はありません。

『やられた新人がクレーマーになった』くらいしか思われてないのかもしれません

近いうちに、大きな連合通しで戦争がおこりますが、戦争前の準備でかなり搾取されるので、私の街はいつも燃え続けています。。

Source